ごあいさつ

市岡区長会長のポートレート_2016_06 2020年、コロナ禍でなければ、「オリンピック一色」のはずでした。年初に現在の惨状を誰が予測できたでしょうか? この地域でも現在まで「コロナの影響なし」という方は、一人もおられないと思います。歴史に例を見ない惨い事態であります。

この度、8年間務めさせていただいた「区長会長兼まち協会長」を3月末で終わらせていただきました。何かと不十分ながら区民の皆様方のお支えもあり、無事退任できましたことをまずもって心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

その後、今日に至るまですべてが、「コロナウイルス」で困難の中、坂本区長会では、「勝佳朗」氏が新区長会長に選任され、順調に船出し誠に喜ばしいことであります。

そして、6月までに、会議や総会の開催を自粛せざるを得ない環境下、事務局の皆さんの大変なご苦労をもって、「文書による総会」が実施され、私を含むまち協新役員が選任されました。

3月に決定した区長会長とまち協会長を分離する等の規約改正に従ったものであります。

会長は、実質留任で代わり映えしませんが、新任の役員で、7月、8月に新部会を構成し、9月中には各部会を立ち上げ、実質的な活動は、下期からになると考えております。追って、それぞれの役割で、関係者の皆様には、お集まりいただくようご案内いたしますので、何卒ご協力くださいますようよろしくお願い申し上げます。

2020年7月1日
坂本地域まちづくり推進協議会会長 市岡 勉


会長あいさつ【まち協ホームページ開設時】平成29年10月1日(PDF)