対鶴橋の記録映像を撮りました

坂本地域ではありませんが、現中津川市の歴史の中で大切なもののひとつに、木曽川水系の水力発電があります。

賤母発電所の建設時に作られた「対鶴橋(たいかくばし)」は坂下地域と山口(賤母)地域を結ぶ道路としても親しまれてきました。

この対鶴橋がこのほど解体されることになりましたので、記録映像を撮ってきました。

■場所はここです

カテゴリー: 市内他地域の風景 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中