玉のようなつぼみから開花までの変化が楽しめる「ヨウラクタマアジサイ(瓔珞玉紫陽花)」

西林の松葉茂さんが、今回届けていただいたお花は、「ヨウラクタマアジサイ(瓔珞玉紫陽花)」。

玉のようなつぼみからそのつぼみが割れて徐々に花が開き、八重咲きの装飾花を咲かせ、全体が白い色をしています。

咲き始めは、こぼれるようにと表現されるような咲き方をします。

大変美しいので、みなさん一度ご覧になってください。

名前の由来は、咲き進むと装飾花が幾重にも段咲きになり、その姿を装身具の瓔珞(ようらく)に見立てたことからその名があると言われます。

IMG_2646

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中