リニア中央新幹線建設促進岐阜県期成同盟会総会開催

リニア中央新幹線建設促進岐阜県期成同盟会(会長 古田肇岐阜県知事)の令和2年度定期総会が、新型コロナウイルス感染症対策として、書面による方法で開催され、令和2年7月29日に決議されました。

総会では、令和2年度の事業計画などの議決のほか、JR東海に要望する次の7項目の決議案が承認されました。

1.2027年の開業に向けた早期整備

2.リニア岐阜県駅の外観および高架下空間の有効活用等駅周辺のまちづくりへの協力

3.中部総合車両基地の産業観光資源としての活用、リニアの防災・減災対策

4.リニアのダイヤ編成の早期提示

5.中央本線などの各地を結ぶ鉄道アクセスの充実

6.リニア建設工事における安全対策と環境対策

7.県内企業の受注機会の拡大や県産品の活用への配慮

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

最近の記事

  1. 始まりました 小さな助け合い スモ・サポセンター坂本の出発式

  2. 暑さに負けず、世代間交流グランドゴルフ大会開催

  3. 2021「紅いハスの花」が咲いた!  7月26日、7月29日撮影

TOP