坂本キッズ快挙‼ 第46回くらしの知恵創作展受賞!

まち協ブログ

2021年岐阜県発明くふう展児童生徒の部において、坂本小中学校の児童生徒6名が末松安晴賞、優秀賞、リニア大賞などを受賞しました。

今年はコロナ過で、受賞作品の一般公開(展示会)が中止となりました。

坂本地域まちづくり推進協議会のホームページで受賞作品を紹介します。

末松安晴賞:丸山 虎之丞(とらのすけ)さん(小学6)「リニアの原理で動く乾電池が走る町」

 

 

 

 

 

優秀賞:鈴木 柊満(しゅうま)さん(中学2)「クーラーハウス」

優秀賞:古田 蓮翔(れんと)さん(小学3)「からくりお天気びょうぶ」

リニア大賞:高橋 宏和さん(中学3)「リニアで変わる坂本の記録」

リニア賞:松葉 樹(いつき)さん(小学1)「てづくりかみねんど(リニアしんかんせん)」

リニア賞:後藤 雪乃さん(小学2)「じ石でれんけつ リニアのこもの入れ」

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

最近の記事

  1. ふれあいサロンで歴史散策「辻原八十八ヶ所巡り」‼

  2. 歩くって、やっぱり気持ちいい!坂本ウォーキング祭開催しました!

  3. 歩こう坂本ウォーキング祭を開催します

TOP