歩くって、やっぱり気持ちいい!坂本ウォーキング祭開催しました!

坂本体育協会

令和3年11月21日(日)快晴でした。

春に予定していた坂本ウォーキング祭。コロナが落ち着いた今、やっと開催できました。

今回は、坂本体育協会と坂本地域まちづくり推進協議会が主催、坂本公民館が後援。

コース設定の縁で、ちこり村様に参加記念品(チコリ茶と新鮮なお野菜)をいただき、集合場所の第3駐車場をお借りしました。ありがとうございました。

また、折り返し地点の坂本神社八幡宮様にはトイレをお借りしました。七五三のお参りの様子も拝見できました。ありがとうございました。コロナ退散を願い、しっかりお参りもさせていただきました。

参加者は37名(男性7名・女性30名)、スタッフは13名でした。

スタッフのうち、3人は中京学院大学の学生ボランティアです。

駐車場案内、ポイントごとにコース案内などのお手伝いをしていただきました。坂本のまちづくりにご協力ありがとうございます。

今回は、「坂本神社八幡宮周辺・JR東海中央線に挟まれた散歩コース」約4km。雄大に聳える恵那山を背景に、ふもとでは紅葉も見頃を迎えていました。

歩くペース、少し早かったでしょうか?天気も良かったし、歩き終わったら、みなさん上着を脱いでいました。

次回も参加したいという声をたくさんいただきました。お待ちしてますね。

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

最近の記事

  1. 第13回坂本青少年新春書初め大会

  2. 第11回はがきコンクール作品展

  3. 濃飛横断自動車道工事の途中経過   R4年1月5日撮影

TOP