新橋の名称、「坂本こども園橋」と決定‼

中津川市で初めての認定こども園「中津川市立坂本こども園」(令和2年4月開園)への大切な進入路として、県道苗木恵那線と鯉ヶ平農道を東西に結ぶ交通アクセスとして、新設される市道坂本290号線と交わる野田川に架かる新橋の名称応募に、75件もいただき、たいへんありがとうございました。

坂本地域まちづくり推進協議会の役員会にて審議した結果、新橋の名称は「坂本こども園橋」と決定しましたので、お知らせします。 区民のみなさんありがとうございます。

命名者:小栗 百合子 様 (千旦林中洗井5在住)

命名理由:こども園へのアクセスとして橋をつくったから、誰でもわかる名称となる。

坂本まちづくり協議会

坂本まちづくり協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

坂本まちづくり協議会

坂本まちづくり協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

最近の記事

  1. 変わりゆく美乃坂本駅周辺ですR4.8.1

  2. 坂本夏祭り中止のお詫びとお知らせ

  3. 坂本まちづくり協議会だより第4号発行

TOP