岐阜県駅の準備工事の途中経過  10月1日撮影

まち協ブログ

リニア中央新幹線の岐阜県駅の準備工事が行われています。

前回(8/25)報告したその後の途中経過になります。

岐阜県駅の全体の区域(約1.3㎞)の内、3分割した東部(区間は約290m)の部分の工事です。

工事内容は、樹木の伐採などを行い、出入口の整備や車両基地への回送線の高架橋の施工の準備が行われています。

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

坂本地域まちづくり推進協議会

坂本地域まちづくり推進協議会

当協議会は、「住民参加によるまちづくり」を基本理念とし、坂本地区の住民の良好なコミュニティの形成及び地域の自然や特色を活かしたまちづくりの推進を図ることを目的として作られた団体です。

最近の記事

  1. 上空から見たリニア関係等の工事状況  9月30日撮影

  2. 岐阜県駅の準備工事の途中経過  10月1日撮影

  3. 「歩行者最優先」児童が描いた交通安全ポスター‼

TOP